• Meiのひろば
  • フロンティア
  • 健康のひろば
  • 化学のひろば
  • 生物のひろば
  • リスク評価のひろば
  • トピックスインタビュー
  • 海外報告便
  • ひろば案内

生物のひろば

Meiのひろば

05. 貧酸素水塊が東京湾の底棲魚介類に及ぼす影響

児玉 圭太

「貧酸素水塊と底棲魚介類の空間分布」を示した図

東京湾は首都圏に隣接する内湾で、かつては"江戸前"の魚介類を育む生物生産性が高い海域でした。しかし、第二次世界大戦後の復興にともなう首都圏エリアの発展や沿岸開発にともなう水質悪化や埋め立てによる干潟消失が進み、1970年前後には「死の海」と呼ばれるまでに環境が悪化しました。このため、水質汚濁防止法の制定や、同法に基づく水質総量規制制度の導入など、環境改善に向けた取り組みがこれまでになされてきました。

続きを読む