ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2018/10/25 16:06:43

斉藤 拓也

SAITO Takuya

氏名
斉藤 拓也(さいとう たくや)
所属/職名
環境計測研究センター(動態化学研究室)/主任研究員
研究課題
大気中微量有機成分の観測研究
学位の種類
博士(地球環境科学)
専門とする学問分野
化学
専門とする環境分野
大気化学
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 2.4 ハロカーボン
    発表者 : 斉藤拓也
    掲載誌 : 地球温暖化の事典, 71-78 (2014)
  • 5.1 大気試料(有機成分)
    発表者 : 斉藤拓也
    掲載誌 : 環境分析ガイドブック, 247-253  (2011)
  • 発表者 : Saito T.(斉藤拓也), Yokouchi Y.(横内陽子), Kosugi Y., Tani M., Philip E., Okuda T.
    掲載誌 : Geophys.Res.Lett., 35:L19812 (2008)
  • A preliminary study on canopy-scale methyl chloride flux measurements using relaxed eddy accumulation technique
    発表者 : Saito T.(斉藤拓也), Sakabe A., Takanashi S., Kosugi Y., Musa S. (2015)
  • 東アジアにおけるハロカーボン排出実態解明のための高頻度・高精度モニタリング研究
    発表者 : 横内陽子, 斉藤拓也, Maksyutov S.(Shamil Maksyutov), 古山祐治, 向井人史 (2012)
  • A preliminary study on production and consumption of methyl halides by tropical plant samples
    発表者 : Saito T.(斉藤拓也), Yokouchi Y.(横内陽子), Okuda T., Philip E. (2011)
  • 東アジアにおけるハロゲン系温室効果気体の排出に関する観測研究
    発表者 : 横内陽子, 斉藤拓也, 向井人史, 白井知子, 菅田誠治 (2009)
  • Methyl chloride and isoprene emissions from tropical rain forest in Southeast Asia
    発表者 : Saito T.(斉藤拓也), Yokouchi Y.(横内陽子), Kosugi Y., Tani M., Okuda T. (2008)
  • 大気化学研究会奨励賞を受賞して
    発表者 : 斉藤拓也
    掲載誌 : 大気化学研究会ニュースレター, 24:5 (2011)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2018年度 : 非常勤講師(自然環境科学特論B) (神戸大学発達科学部)
  • 2018年度 : [連携]准教授(生物地球化学特論A・B) (神戸大学大学院人間発達環境学研究科)
  • 2017年度 : 非常勤講師(水環境リモートセンシング) (千葉大学大学院理学研究科)
  • 2017年度 : [連携]准教授(大気化学特論、研究指導) (神戸大学大学院人間発達環境学研究科 )
  • 2016年度 : 非常勤講師(環境リモートセンシング特別講義)  (千葉大学理学研究科)
  • 2016年度 : [連携]准教授(大気化学特論、研究指導) (神戸大学大学院人間発達環境学研究科 )
  • 2012年度 : 2013年大会プログラム委員 ((公社)日本地球惑星科学連合)