トップ目次


可視化ツール 動作環境

OS

本ツールは、Windows上で実行してください。
Windows Vista / Windows7の各環境で動作確認をしました。他のバージョンでは、実行できない等の不具合が発生する可能性があります。

入力データの形式

入力データとして、Microsoft Access2003(mdb)形式とMicrosoft Access2007(accdb)形式が利用可能です。また、ポイントデータについてはCSV形式も利用可能となっています。ツールを実行する際、 Microsoft Accessアプリケーションソフトは必要ありませんが、入力データの作成・確認には必要です。

注意事項

ツール実行時にウイルス対策ソフトが原因でファイルが作成できない場合があります。その場合、ウイルス対策ソフトを一時的に停止することで正常にファイルを作成できます。あるいは、ウイルス等の監視対象にツールもしくは作成ファイルの格納フォルダを指定することで不具合を回避することが可能と思われます。必要に応じて各自の責任・判断で実行してください。