ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

 2003年が始まってもうすぐ半年になる。この間,国連決議なしで米国主導によりイラク戦争が開始され,その米国を支持することを日本は世界の中でいち早く表明した。多くの人が亡くなったが,大量破壊兵器はまだ見つかっていない。有事関連法や個人情報保護法の成立も見込まれ,日々の暮らしが大きく変わりそうな気配を感じる。また,新型肺炎の感染拡大を告げるニュースも目立った。研究に打ち込み,成果を得ることを目指しつつも,この社会に暮らす私たち研究者。世間の流れにただ流されていくばかりでよいとは思えない。研究者の社会的責任とは何か,を改めて考える。

 (T.H.)