ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

 今年から編集委員をすることになりました。前任者からは「大変なことも少しあるけど、任期中は非常に楽しかったよ」との感想を聞き、期待に胸を膨らませています。さて、早いもので今年もすでに6月、ニュースは2号です。つい先頃まで、コンピュータ2000年問題だ、ニューミレニアムだ、と騒いでいたと思ったらもう梅雨の時期となりました。例年3月頃の雪質の雪が1月に降ったりするここ2,3年の気候は、どうも今までの季節感と違うような気がしているのは私だけでしょうか。この間、世間では少年少女らによる恐喝、傷害、殺人等の凶悪な事件が相次いでいます。原因は、この気候のせい?やはり世紀末?それとも、高カロリーなスナック菓子やインスタント食品等を食べて育った彼らの親の世代への何かの影響が遅れて出てきたのでしょうか?いずれにしろ、原因究明には、空間的、時間的な視点が必要ではないでしょうか?今後1年間、宜しくお願いいたします。

(Y .K .)