ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

 若葉が萌え,すがすがしい候となりました。今年は,国立環境研究所の創立20周年の年です。今までの研究所の活動を振り返り今後の方向性を初心に立ち返って考え直すまたとない機会と思われます。このニュースが環境問題に関心がある多くの方々に,何かしらお役に立つ情報を提供できればと願っています。

 研究所の他の委員会と同様,ニュース編集委員会も慣例に従って委員の交代がありました。研究所の様々な部署の方々の意見を集約しやすいように,今回はメンバーを若干増やしました。以下に紹介させて頂きます。遠山千春(主査:環境健康部),立川裕隆(研究企画官室),正木清郎(総務部),原島 省(地球環境研究G),可知直毅(地球環境研究G),平田健正(地域環境研究G),西川雅高(地域環境研究G),大井 紘(社会環境システム部),花崎秀史(大気圏環境部),名取美保子(事務局:環境情報センター)。

 読者及び執筆される方々,この1年間,どうぞよろしくお願い申しあげます。(C.T)