ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2011年7月7日

国立環境研究所公開シンポジウム2011開催報告

 2011年6月18日(土)よみうりホール(東京都千代田区)にて、また6月25日(土)にはシルクホール(京都市)において、「公開シンポジウム2011 ミル・シル・マモル~命はぐくむ環境を目指して~」を開催いたしました。

 東京会場では546名、京都会場では224名の方々にそれぞれお越しいただきました。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

 今回のシンポジウムでは国立環境研究所の研究成果をお伝えするとともに、東日本大震災後の被災地での復旧復興に向けた当研究所の取組みについても、緊急報告を行いました。

 おかげさまで講演会、ポスターセッションとも活発で有意義な意見交換を行うことができました。皆様からいただいた貴重なご意見は、今後の研究活動に大いに役立ててまいりたいと思っております。

東京会場の様子(写真上段:大垣理事長の開会挨拶、下段左:会場内の様子、下段右:ポスターセッション)
東京会場の様子(写真左:会場内の様子、写真右:ポスターセッション)

関連新着情報

関連記事

関連研究報告書