夏の大公開(平成22年7月24日)開催報告

ここからページ本文です

夏の大公開(平成22年7月24日)開催報告

今年も7月24日(土)に恒例の「夏の大公開」を開催しました。35度を超える猛暑日にもかかわらず、3,340名の方にご来場いただきました。体調を崩される方もおらず無事に終了いたしました。誠にありがとうございました。

今回は「エコ博士と学ぼう!環境・地球・サイエンス」をメインテーマに、日々の食事に関連して発生する環境負荷を知ってもらうゲームや、クワガタ等の生体展示、実際にサメやタコ等に触れられるタッチプールなどの興味深い様々な企画を実施しました。ほんの一部ですが、当日の様子を写真でご紹介します。

今後も多くの皆様に環境問題に関心をもっていただけるよう、国立環境研究所の研究成果をわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

写真:国立環境研究所へようこそ!

国立環境研究所へようこそ!

写真:ECO一番屋 カレーライスの環境負荷って!?

ECO一番屋 カレーライスの環境負荷って!?

写真:生物多様性ってなに?教えて!

生物多様性ってなに?教えて!

写真:これぞサメ肌!?

これぞサメ肌!?

写真:ココが知りたい温暖化

ココが知りたい温暖化