施設公開の結果
平成14年度環境月間 施設一般公開の結果について(ご報告:その4)

公開日時    平成14年6月8日(土) 10:00〜16:00

来所者総数   496名(多くの皆様のご来所ありがとうございました)

施設公開の様子 

天気にも恵まれ、所内の多くの研究施設を見学いただくことができました。平素は、一般見学をお受けできないこともありますので、今度とも、是非一般公開の機会をご利用下さい。引き続き当研究所の活動にご理解とご支援をお願いします。     

光化学反応チャンバー
リモートセンシングによる環境解析
光化学反応チャンバー
リモートセンシングによる環境解析
太陽を模したキセノンランプと気体や温度等の管理ができるチャンバー部からなるこの装置を利用して、都市大気中の複雑な光化学反応やオゾン層破壊の機構解明などの研究を行っています。 人工衛星からのデータを画像処理して、植生や渡り鳥の生態、珊瑚礁の損傷についての研究を行っています。
自然環境シミュレータ(植物実験棟U)
スーパーコンピュータ
自然環境シミュレータ(植物実験棟U)
スーパーコンピュータ
環境条件を細かくコントロールできるこの装置を自然環境シミュレーターと呼んでいます。植物の大気汚染浄化能力の評価や様々な条件下での植物の挙動を実験により研究しています。 スーパーコンピュータは、将来の気候変動の予測など、大規模な計算に使用します。一部の計算結果をパネルで紹介しています。また、スーパーコンピュータ本体も見ることができます。

その5へ続く

連絡先 国立環境研究所 総務部総務課 TEL 0298-50-2318(直)
先頭へ