最優秀賞:「世界地図から国境が消える日」

茨城県つくば市/島碧さん

受賞者より

本日はこのような賞をいただきまして本当にありがとうございます。みんなが平和に暮らしていくためにも、周りの環境を大切にしながら、国境をなくして、世界中のみんなが協力して暮らしていければいいなと思って、この未来構図を描きました。

作品の紹介文

地球環境を守るために、工場や大規模農場、都市は居住区とは異なる宇宙空間に作る。人々は、それぞれの空間を一人乗りのコンパクトな乗物で自由に行き来できる。宇宙空間での太陽光発電は、エネルギー密度が高く、効率よく利用される。これらの地球規模の壮大なプロジェクトを完成させるために、人々は国の枠を越えて協力しなければならなかった。そこで、『国』という概念がなくなり、世界地図から国境が消える。

理事長より

本作品は、世界地図から国境を消すためには、世界中の人びとが協力しなければ実現できない壮大なプロジェクトです。まさに、地球環境問題には、国境が無く、解決のためには世界中の人々が協力しなければならないことを良く理解されたすばらしい作品です。絵も丁寧に書かれております。

入賞作品一覧ページへ