本シンポジウムは終了しました。多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。
当日の様子は地球環境研究センターニュース2015年11月号にてご報告しています。ぜひご覧ください。
開催報告のページへLinkIcon

開催のご案内
JaLTER 公開シンポジウム2015
生物・生態系情報の統合と時系列データの解析
~生物や生態系の変化を読み解く~

日時:2015年9月15日(火)9:15-17:30(受付開始 8:45)
場所:国立環境研究所 大山記念ホール

参加無料・事前申込み不要

主催:日本長期生態学研究ネットワーク(JaLTER)

共催:国立研究開発法人 国立環境研究所
   京都大学生態学研究センター

シンポジウム開催趣旨

日本長期生態学研究ネットワーク(JaLTER)では、長期かつ大規模な生態学的調査・観測の推進、公開型データベースの構築、生物群集や生態系の長期動態解析に関する研究を進めています。国内には、JaLTER の他、地球規模生物多様性情報機構日本ノード(JBIF)、日本生物多様性観測ネットワーク(J-BON)、海洋生物地理情報システム(OBIS)など様々な観測ネットワークやデータベースがあります。
本シンポジウムの前半では、それらのネットワークの関係者をお招きし、ネットワーク間の情報共有および相互連携、新たな共同研究の推進と解決すべき課題の整理等を目指します。後半では、統計に詳しい生態学者をお招きし、生物群集や生態系の動態を解析する上で特に重要な時系列データの統計手法について、具体例をまじえてレクチャー形式でお話いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

チラシ

ポスター

flyer_side1_2.jpgflyer_side1_2.jpg20150915_JaLTERflyer_ver0907_ページ_2.jpg20150915_JaLTERflyer_ver0907_ページ_2.jpg

両面・会場案内付き
チラシPDF版(0.8MB)

20150915_JaLTERposter_ver0907.jpg20150915_JaLTERposter_ver0907.jpg
片面・掲示用
ポスターPDF版(0.5MB)

プログラム

9:15  開会あいさつ 日浦 勉(JaLTER 代表/ 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)

午前セッション 「生物・生態系情報の統合と利活用」

9:20-9:50 「生物多様性に関する基盤情報整備と利活用に向けた取り組み-GBIF 日本ノードJBIF-」
      大澤剛士(農業環境技術研究所 農業環境インベントリーセンター)

9:50-10:20 「魚類の生物多様性情報を用いた研究の課題と可能性」
      中江雅典(国立科学博物館 動物研究部 脊椎動物研究グループ)・瀬能 宏(神奈川県立生命の星・地球博物館) 

10:20-10:30 小休憩

10:30-11:00 「日本生物多様性観測ネットワーク:J-BON のとりくみ
      ~国内-アジアの生物多様性観測を世界の動きの中で位置づけるために」
      石井励一郎(総合地球環境学研究所 研究推進戦略センター)

11:00-11:30 「海洋生物分布のグローバルデータベースOBIS の現状と国内でのJ-OBIS の活動」
       伊勢戸徹(海洋研究開発機構 地球情報基盤センター)

11:30-12:00 「Tea Bag Experiment:簡便な標準法を用いた土壌の分解能の全球的比較研究への参加」
鎌内宏光(金沢大学 環日本海域環境研究センター臨海実験施設)・
鈴木智之(東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林 秩父演習林)

12:00-13:30 昼休み

午後セッション 「時系列解析レクチャー」

13:30-14:45 「 生態学の時系列データ解析でよく見る『あぶない』モデリング」
      久保拓弥(北海道大学大学院 地球環境科学研究院)

14:45-15:15 「Rパッケージ“KFAS” を使った時系列データの解析方法」
      伊東宏樹(森林総総合研究所 森林植生研究領域)

15:15-15:30 小休憩

15:30-16:00「時空間モニタリングデータの使い道:一般化状態空間モデルによる個体群増加率の要因分析」
      深澤圭太(国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター)

16:00-16:30「状態空間モデルによる時系列解析とその生態学への応用」
      深谷肇一(統計数理研究所 統計思考院)

16:30-17:00「時系列データから早期警戒シグナルと因果関係を見つける:Early warning signal とCCM による解析」
土居秀幸(兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科)

17:00-17:30 総合討論・情報交換

懇親会のご案内

当日18:00より国立環境研究所構内の会場にて講演者の皆様を囲んで懇親会を行います。
こちらもぜひご参加ください。参加をご希望の方は事前にお申し込みください。

時間: 18:00-20:00
会場: 国立環境研究所 地球温暖化棟1Fロビー
会費: 3,000円 (当日会場にて申し受けます)
お申し込み期限:9月7日(月)15:00
お申し込み先: 国立環境研究所 岡野美智子宛
          E-mail: okano.michiko(末尾に@nies.go.jpをつけてください)

会場案内

国立環境研究所へのアクセスの詳細はこちらから
駐車場の数に限りがあるため、公共交通機関でのご来場をお願いします。

国立環境研究所 会場案内地図
niesmap_150915_JaLTER.jpg
(クリックすると拡大します)
印刷用には、ページ上部にあるチラシPDF版をご利用ください。

*昼食について*
国立環境研究所内には食堂がございますが、昼食時は大変混雑いたします。予めご了承いただきますようお願いいたします。
当日は、お弁当等をご持参いただき構内の指定場所でお召し上がりいただいても結構です。
また、当日受付にて研究所周辺のお食事処マップを配布いたします。ぜひご利用ください。

お問い合わせ

国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
担当: 松崎慎一郎・勝又聖乃

E-mail: cebes.web (末尾に"@nies.go.jp"を付けて下さい)
Tel: 029-850-2894