(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 維管束植物 >
  4. ハマデラソウ

ハマデラソウ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 ハマデラソウ

クリックすると拡大画像が表示されます

ハマデラソウ ハマデラソウ
分類群 維管束植物 双子葉・離弁花類 ヒユ科
(Amaranthaceae, Caryophyllales, Magnoliophyta)
学名 Froelichia gracilis
主なシノニム Froelichia braunii, Oplotheca gracilis
英名等 Slender snakecotton, Snake-cotton
自然分布 北米南部原産.
形態 高さ40cm程度の一年生草本.全体に白毛が多い.葉は先のとがった線形~披針形で対生する.縁は全縁で両面ともに毛が多く,特に裏面は密生して白色に見える.夏から秋にかけて数個の小花が団塊状に並んだ穂状の花をつける.果実は楕円形でガクに包まれており,全体が長い綿毛でおおわれている.
生息環境 海岸
繁殖生態
生態的特性
侵入情報
国内移入分布 大阪府,兵庫県 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 不明
侵入経路 不明
侵入年代 1932年ごろに大阪府浜寺海岸で発見された.
影響 不明
法的扱い なし
防除方法
問題点等
海外移入分布 不明
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト