(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 維管束植物 アラートリスト >
  4. フランスカイガンショウ

フランスカイガンショウ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 フランスカイガンショウ, オニマツ (写真なし)
分類群 維管束植物 裸子植物, マツ科
(Pinaceae, Pinales, Pinopsida, Pinophyta)
学名 Pinus pinaster
英名等 cluster pine, maritime pine
自然分布 地中海沿岸.ポルトガル,スペイン,フランス,イタリア,アルジェリア,モロッコ,チュニジアなど.
形態 マツ科の常緑高木.高さ20~35mに達する.幹の樹皮は褐色,不規則な深い裂け目がある.枝は明るい赤茶色.葉は10~25cm,2つずつつき,硬く,明るい植植.球果は長さ8~22cm,幅5~8cmの卵型~円錐形で,短い柄がある.種子は長さ6~8mm,22~24mmの翼を持ち,風で散布される.
生息環境 森林,農耕地,沿岸,川岸,市街地・空き地などの撹乱地,草原,砂丘など様々な環境に生育.
繁殖生態
生態的特性
侵入情報
国内移入分布 国内の野外には未定着.観賞用に植えられていることがある. 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 観賞用に流通している.
侵入年代
影響 火災の起こり方や水流を変化させ,群集全体に影響を与える.
法的扱い 要注意外来生物(外来生物法)
防除方法 実生の引き抜き,大木の伐採(一番下の枝より下で),環状剥皮など.
問題点等
海外移入分布 南アフリカ,オーストラリア,ニュージーランド,チリ,ウルグアイ,レユニオン,セントヘレナ
備考
世界の侵略的外来種ワースト100.欧州では,海岸造林,木材,製薬などに利用されている.
基本・侵入情報 参考資料リスト