(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 維管束植物 >
  4. セイバンモロコシ

セイバンモロコシ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 セイバンモロコシ

クリックすると拡大画像が表示されます

セイバンモロコシ
分類群 維管束植物 単子葉植物 イネ科
(Poaceae, Poales, Liliopsida, Magnoliophyta)
学名 Sorghum halepense
英名等 Johnsongrass
自然分布 ヨーロッパ地中海地域
形態 多年草.茎は太く,束生して大きな株となり,高さ0.8~1.8m,葉は長さ20~60cm,幅1~2cm,無毛.葉舌は低く,裂けて長毛が並ぶ.葉のへりはざらつかない.花序は高さ20~50cm,枝は広く開きまたは垂れ気味で上半部に小穂をつける.小穂は有柄のものと無柄のものが対になってつき,ともに1小花よりなる.有柄小穂は4~5mm,芒がなく雄性で結実しない.無柄小穂は芒があり,苞穎はほぼ同長,厚くて硬く,黄褐色で光沢があり,毛におおわれる.染色体数2n=20,40.
生息環境 道端,堤防,畑地,果樹園など
温度選好性:温帯~熱帯
繁殖生態 風媒花.種子および地下茎
繁殖期:花期は夏
生態的特性 河川堤防,道路沿いに繁茂する.
侵入情報
国内移入分布 本州,四国,九州 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 非意図的移入(詳細不明)
侵入年代 1945年前後に関東から広がった.
影響 在来種,畑作物との競合.穀類のソルガム(こうりゃん高粱)と交雑が指摘されている.
影響を受ける生物:在来植物,農作物
法的扱い 無し
防除方法 抜き取り,刈り取り.
問題点等
海外移入分布 世界の温帯~熱帯
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト