(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. その他の動物 >
  4. カラムシロ

カラムシロ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 カラムシロ (写真なし)
分類群 軟体動物門 腹足綱 新腹足目 オリイレヨフバイ科
(Nassariidae, Neogastropoda, Gastropoda, Mollusca)
学名 Nassarius sinarus
英名等 Nassarius snail
自然分布 中国沿岸.
形態 殻高2cm.海産の小型巻貝.殻表面に縦肋があるが体層の途中から弱まり,殻口付近ではほぼ平滑.
生息環境 砂質・泥質の干潟の,潮間帯上部-潮下帯.
繁殖生態
生態的特性 食性:腐肉食.
侵入情報
国内移入分布 瀬戸内海,有明海 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 中国
侵入経路 アゲマキなどの輸入漁業資源に混入したと考えられている.
侵入年代 2000年(有明海),2002年(瀬戸内海)
影響 在来の巻貝類と競合する可能性あり.また,漁業対象種が食害された記録もある.
影響を受ける生物:漁業対象となるハゼ,エビなど.
有明海では,ウネハナムシロ Varicinassa varicifera とヒロオビヨフバイ Zeuxis succinctus と競合するおそれあり(いずれも熊本・佐賀県で絶滅危惧I類に指定).
法的扱い 要注意外来生物(外来生物法)
防除方法
問題点等
海外移入分布
備考
中国では食用にされるが,精神障害,呼吸麻痺による死亡例もある.
基本・侵入情報 参考資料リスト