(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. その他の動物 >
  4. アメリカザリガニ

アメリカザリガニ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 アメリカザリガニ

クリックすると拡大画像が表示されます

アメリカザリガニ
分類群 節足動物門 甲殻綱 十脚目 アメリカザリガニ科
(Cambaridae, Decapoda, Malacostraca, Arthropoda)
学名 Procambarus clarkii
英名等 red swamp crayfish, red swamp crawfish
自然分布 米国南部,ミシシッピ川河口周辺の湿地.
形態 体長最大15cm程度のザリガニ.若齢個体は淡褐色-黄褐色,成熟すると赤色-赤褐色.
生息環境 湿地,水田とその周辺など
繁殖生態
生態的特性
侵入情報
国内移入分布 全国 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 米国ニューオリンズの業者から
侵入経路 食用ウシガエル養殖用の餌として.現在,ペットとして多数飼育されている.
侵入年代 1927
影響 水草,淡水底生生物に対する捕食・競合.ザリガニカビ病(ザリガニ類特有の病気)を媒介.
影響を受ける在来生物:淡水の底生生物,小型魚類,水生植物,在来のザリガニなど.
法的扱い 滋賀・長野・長崎県では移植禁止(内水面漁業調整規則).要注意外来生物(外来生物法)
防除方法
問題点等
海外移入分布 メキシコ,ドミニカ,フランス,スペインなど.米国内の移入も起きている.
備考
日本の侵略的外来種ワースト100に指定.
基本・侵入情報 参考資料リスト