(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 昆虫類 アラートリスト >
  4. コカミアリ

コカミアリ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 コカミアリ (写真なし)
分類群 ハチ目 スズメバチ上科 アリ科
(Formicidae, Vespoidea, Hymenoptera)
学名 Wasmannia auropunctata
英名等 Little fire ant
自然分布 中南米
形態 体長1.5mm.日本には同属種が生息していない.
生息環境
繁殖生態 多女王性であるため1コロニーあたりの産卵量も多く,物資に伴う分散にも女王が伴うことが多いため,コロニーの増殖や分布拡大の能力が高い.
生態的特性 昼夜問わず動き回る.
食性:雑食性.甘露,草の種子など
侵入情報
国内移入分布 国内未定着 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 米軍の物資輸送にまぎれ込んで侵入したものと考えられる.
侵入年代
影響 潜在的影響:捕食,競合,駆逐.殺傷による人体への影響,ニューカレドニアでは爬虫類の個体群を減少させている例がある.
影響を受ける在来生物:在来アリ類など生物相
法的扱い 外来生物法で特定外来生物に2次指定された.
防除方法 殺虫剤
問題点等
海外移入分布
備考
IUCNの侵略的外来種ワースト100にリストされている.
基本・侵入情報 参考資料リスト