(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 魚類 >
  4. シナイモツゴ

シナイモツゴ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 シナイモツゴ (写真なし)
分類群 硬骨魚綱 コイ目 コイ科
(Cyprinidae, Cypriniformes, Actinopterygii)
学名 Pseudorasbora pumila pumila
英名等 Moroco, Shinai-motsugo
自然分布 新潟,長野,関東平野以北の本州.ただし,関東地方では絶滅.
形態 全長8cm.側線は不完全であり,普通前方の3~5枚の鱗にのみ見られる.体側の黒い縦条はモツゴのそれよりもはっきりとしている.モツゴに比べて,頭部が大きく尾柄が短い.金属光沢が少ないために,くすんだ茶色もしくは薄黄色っぽく見える.口は受け口であるが,モツゴよりも下顎が上にせり上がる.産卵期の雄ではモツゴと同じく全身が黒くなり,黒い縦条は消失する.
生息環境 泥深い池沼.
繁殖生態 産卵行動はモツゴと大差ない.
繁殖期:4~7月
生態的特性 産卵行動はモツゴと大差ない.
侵入情報
国内移入分布 北海道 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 日本国内
侵入経路 不明
侵入年代 不明
影響 不明
法的扱い なし
防除方法
問題点等
海外移入分布 なし
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト