(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 魚類 >
  4. コンビクト・シクリッド

コンビクト・シクリッド

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 コンビクト・シクリッド (写真なし)
分類群 硬骨魚綱 スズキ目 カワスズメ科
(Cichlidae, Perciformes, Actinopterygii)
学名 Amatitlania nigrofasciata
英名等 Convict cichlid
自然分布 中米.グアテマラ,エルサルバドル,ホンジュラス,ニカラグア,コスタリカ,パナマ
形態 体長10cm.体は青灰色であり,8~9本の暗色の横斑がある.鰓蓋の上には暗色の斑点がある.
生息環境 やや大きめの河川の浅瀬や小川などに生息する.岩場を好む.
温度選好性:20~36℃
繁殖生態
生態的特性 食性:甲殻類,昆虫,魚類,植物片などを食べる.
侵入情報
国内移入分布 沖縄島.南風原ダムに多数生息.那覇市内の用水路にも. 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 不明
侵入経路 観賞魚の放逐と思われる.
侵入年代 1990年ごろから確認されている.
影響 不明.
法的扱い
防除方法
問題点等
海外移入分布 フィリピン,オーストラリア,米国,プエルトリコ,ハワイ,レユニオンなど
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト