(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 爬虫類 アラートリスト >
  4. ガーマンアノール

ガーマンアノール

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 ガーマンアノール (写真なし)
分類群 爬虫綱 有鱗目 トカゲ亜目 イグアナ科
(Iguanidae, Sauria (Lacertilia), Squamata, Reptilia)
学名 Anolis garmani
主なシノニム Norops garmani
英名等 Jammaican giant anole
自然分布 ジャマイカ
形態 20-25cm,黄緑色でイグアナに似ている.
生息環境 ナイトアノールと同じく,中秋~中春は林冠,夏は樹幹部.孵化幼体は草本植物に住む.
繁殖生態 夏を通じて,4卵ずつ数回産む.二ヶ月ほどで孵化.
生態的特性 昼行性
食性:昆虫食
侵入情報
国内移入分布 国内未定着 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路
侵入年代 国内未定着.フロリダでは1980年代初頭にペットとして持ち込まれ,80年代末までに定着.
影響 捕食・競合
影響を受ける在来生物:捕食される無脊椎動物など.競合するトカゲ類.
法的扱い 外来生物法で特定外来生物に2008年に指定された.
防除方法
問題点等
海外移入分布 フロリダ,台湾,西インド諸島
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト