(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 哺乳類 >
  4. ナンヨウネズミ

ナンヨウネズミ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 ナンヨウネズミ (写真なし)
分類群 哺乳綱 齧歯目(ネズミ目) ネズミ科
(Muridae, Rodentia, Mammalia)
学名 Rattus exulans
英名等 Polynesian rat
自然分布 東南アジア.インドシナ~マレー半島,スマトラ,ジャワ,ボルネオ,フィリピン,スラウェシ,ニューギニア,および付近の小島嶼.
形態 ドブネズミ・クマネズミよりやや小型のネズミ.頭胴長115~150mm,尾長は頭胴長と同程度,体重40~80g,爪を除く後足の長さ22mm,頭骨長25~26mm程度.雌の乳頭数は8.背面は淡褐色~黒褐色,腹面は灰色.後足の甲外寄りの足首付近に暗色部がある点でドブネズミ・クマネズミと識別可能.太平洋の島嶼に広く分布するが,緯度と島サイズに応じたサイズ変異がある.
生息環境 人家,農地,低木林,林縁など
繁殖生態
生態的特性
侵入情報
国内移入分布 宮古島(先島諸島) 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 船などに紛れ込んで非意図的に導入されたと考えられている.
侵入年代 不明.1955年に採集された標本がある.2001年に本種と同定された.
影響
法的扱い
防除方法
問題点等
海外移入分布 台湾,アンダマン諸島,オーストラリア北部,ニュージーランド(多数の周辺島嶼を含む),太平洋島嶼各地(クック諸島,サモア,仏領ポリネシア,ニューカレドニア,ハワイ諸島,グアム,北マリアナ諸島,米領サモア,プリビロフ諸島,フィジー,キリバス,マーシャル諸島,ミクロネシア,ナウル,ニウエ,パラオ,トケラウ,トンガ,ツバル,バヌアツ,イースター島など).
備考
基本・侵入情報 参考資料リスト