(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 哺乳類 アラートリスト >
  4. フェレット

フェレット

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 フェレット (写真なし)
分類群 哺乳綱 食肉目(ネコ目) イタチ科
(Mustelidae, Carnivora, Mammalia)
学名 Mustela furo
英名等 Ferret
自然分布 家畜種のため自然分布なし.原種のヨーロッパケナガイタチは,ヨーロッパに広く分布.
形態 ヨーロッパケナガイタチ Mustela putorius を家畜化したもの.頭胴長30-50cm,尾長7-10cm,体重0.75-2.5kg.細長い体型で短い四肢をもつ.毛色にバリエーションあり.
生息環境 ヨーロッパケナガイタチは,森林,草原,耕作地などに生息
繁殖生態 1産 2-3仔.
生態的特性 寿命は飼育下で8-14年,野外で4-6年.
食性:爬虫両生類,小哺乳類,昆虫,鳥の卵など
侵入情報
国内移入分布 野外での目撃例はあるが,定着の有無は不明.国内で流通する個体の多くは,去勢・避妊ずみとされている. 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元 米国からの輸入が多い
侵入経路 ペットとして輸入されている
侵入年代
影響 在来の小動物の捕食の可能性あり.ニュージーランドでは,在来鳥類が激減した.
法的扱い 特定移入動物(北海道動物の愛護及び管理に関する条例)に指定されており,北海道では飼育に際して届け出や適切な設備の準備などが必要.
防除方法
問題点等
海外移入分布 米国,ニュージーランド等
備考
要注意外来生物(外来生物法)
基本・侵入情報 参考資料リスト