(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 哺乳類 >
  4. カニクイザル

カニクイザル

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 カニクイザル

クリックすると拡大画像が表示されます

カニクイザル
分類群 哺乳綱 霊長目(サル目) オナガザル科
(Cercopithecidae, Primates, Mammalia)
学名 Macaca fascicularis
英名等 Crab-eating macaque
自然分布 インドシナ半島南部,ミャンマー,ボルネオ,チモール,フィリピン,ニコバル
形態 体長40~50cm程度,尾長40~60cm程度,体重3~6kg程度のサル.全身の毛は灰色~黄色.顔面に灰色のほおひげがある.
生息環境 海岸林.特にマングローブ林.
温度選好性:亜熱帯~暖温帯
繁殖生態
生態的特性 手先が器用なため逃亡しやすい.
食性:雑食性で主に果実・葉などを食べる.魚類・甲殻類・鳥類の卵や雛も食べる
侵入情報
国内移入分布 国内未定着.1971年に地内島(伊豆諸島の無人島)に放されて野生化していたが,1995年ごろに消滅. 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 観光資源として導入されたが放置された.
侵入年代 地内島には,1971年に導入された.
影響 潜在的には,ニホンザルとの競合,交雑,寄生虫や病原菌の伝播,農作物への被害等が起こりうる.
影響を受ける在来生物:ニホンザル,鳥類など小動物,在来植生,農林業作物等
法的扱い 外来生物法で特定外来生物に1次指定された.
防除方法 逃がさない,捕獲等
問題点等
海外移入分布 香港,アンガウル島(パラオ),モーリシャス,ニューギニア.
備考
世界の侵略的外来種ワースト100
基本・侵入情報 参考資料リスト