(独) 国立環境研究所 侵入生物データベース Japanese | English
  1. 侵入生物データベース >
  2. 日本の外来生物 >
  3. 哺乳類 >
  4. ウマ

ウマ

基本・侵入情報 参考資料リスト
基本情報
和名 ウマ

クリックすると拡大画像が表示されます

ウマ
分類群 哺乳綱 奇蹄目(ウマ目) ウマ科
(Equidae, Perissodactyla, Mammalia)
学名 Equus caballus
英名等 Horse
自然分布 南ロシア~ヨーロッパ
形態 体高は最小の野間馬で110cm,最大は木曾馬や北海道和種の135cm.宮古馬では,140cm前後のものもいる.
生息環境 草原
繁殖生態 繁殖期:春から夏にかけてであるが,秋に発情するものもある.
産仔数:1子,まれに2子
生態的特性 再野生状態の御崎馬は,ハレム型の家族群,独身オス群,単独オスからなる社会を形成する.
食性:草食
侵入情報
国内移入分布 宮崎県串間郡都井岬、北海道根室市昆布盛の沖合いにあるユルリ島 国内分布図
※必ずしも色が塗られた地域全体に分布するわけではありません
移入元
侵入経路 家畜として移入
侵入年代 5~6世紀
影響 食性の競合
影響を受ける在来生物:他の草食獣との競合(海外)
法的扱い
防除方法
問題点等
海外移入分布 モンゴル,フランス,ポルトガル,スペイン,ギリシャ,イラン,スリランカ,小スンダ,オーストラリア,ニュージーランド,エスパニョラ島,カナダ,米国本土,ハワイ,ガラパゴス,その他多数の島嶼,等.世界中で家畜化されている.
備考
放牧からの野生化
基本・侵入情報 参考資料リスト