ホームーページに戻る

 
 

画像説明


 以下の各点をクリックすると、5m間隔の位置ごとに
その位置の水深とサンゴ群集動態の概要が、その次に
年月順のサンゴの分布状況の変化の説明が出てきます。
画像選択のページからは、説明のうち指定した年月の
くだりに直接リンクしています。

    K1(黒島港前測線)
 
             05 10 15 20 25 30 35 40 45 50
 
       
       K2(アナドマリ前測線)
 
             05 10 15 20 25 30 35 40 45 50